FileMakerシステム開発のリアルワークス | BLOG

FileMakerによる業務改善・システム開発は熊本のリアルワークスにお任せください!!

*

阿蘇カルデラスーパーマラソン2015

   

リアルワークスの戸田博公です!熊本の100kmマラソン、阿蘇カルデラスーパーマラソンへ二度目の挑戦してまいりました!

一回目は完走できるかどうかが不安だったため、制限時間の13時間30分をめいっぱいに使って完走できましたが、今回はある程度タイムを意識して走ることが目標です。前半50km、後半50kmの練習会にも参加し、コースの感覚はだいたいつかみ、アップダウンも考慮した5kmごとの予想ラップを作成。過去のカルデラマラソンの記録と青島太平洋マラソンの完走タイムのデータを名前で突き合わせて相関関係を調べたところ、私の青島太平洋マラソンのタイム3時間40分前後の人はだいたい11時間〜12時間ぐらいで走ることが可能だとわかりました。おおよそ3〜3.3倍ぐらいのタイムであろうと検討をつけました。そこで少し高めの目標ですが、3.0倍の11時間を切れるタイムスケジュールです。予定どおりにいかなかった第2プランでも12時間は切れるだろうと思っていましたが、不安だったのは前半の速度を上げることにより、後半でスタミナ切れして完走そのものができなくならないか、ということでした。そういうこともあり、前日まではここ最近のフルマラソンでは感じられない不安とドキドキ感でいっぱいなのが新鮮でした。

前日の雨の影響もあったのか、午前中は涼しく予定していたタイムどおりにほぼ進み、50kmのスタート前の10:30には中間地点の波野を折り返しました。ここまでくればどんなに失速しても完走はできそうです。

カルデラ2015_1

あとは予定どおりにタイムを刻めばよく、そのタイムも余裕があるから…と思っていましたが、気温の上昇もあってか、タイムはみるみる落ちていきました。「60kmの次は70kmだよね…。」「それ当たり前じゃね?」とauのCMを心の中で真似ながら、このネタでブログを書こうとかそういうことを繰り返し繰り返し考えながら進みます。後半のダラダラとした上り坂を終え、いよいよ象ケ鼻の急勾配を降りる直前、パーッと視野が広がり、阿蘇の山々の緑色が目の前に広がりました。ああ、これを見るために頑張ってきたのかなあ、と思える素晴らしい景色で、涙が出そうでした。

カルデラ2015_2気分を一新して、痛む膝で象ケ鼻の急勾配に挑みます。4kmで300mの高度差を一気に駆け下るのですが、もう膝が痛くてたまりません。タイムはさらに落ちました。練習会では痛いながらもキロ5分30秒ぐらいで行けたけれど、やはり前半の50kmを走った後とはワケが違いました。

象ケ鼻を降りて92km地点。あと8kmですが、すでに16時。家族に迎えにゴールで待っていてもらう時間も11時間を基準にしてたので、「16時には着けるかも?!遅くても16時40分ぐらいかな?」と言っていたのに17時にも間に合うかどうかです。子供達に「遅い!」と責められてもイヤなのでとにかくなんとかガンバって、17時06分に写真写りを意識してバンザイしてゴール!!

前回より1時間ほど速いタイムではありますが、予定どおりにはいかず。そう甘くないですね。いまのところリベンジの気持ちはなく、まあウルトラマラソンはしばらくいいかな〜と思ってます…

カルデラ2015_記録

 - マラソン大会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
熊本城マラソンでサブ4達成!

予想外の4時間切り!うれしい!!

no image
筑後川マラソン2012

事前に、あえて宣言した4:30切りでしたが… 達成できませんでした。またもや失速 …

no image
第一回佐賀さくらマラソン

苦しみながらもなんとか記録更新! はじめて走ってて足がつりそうになったけどなんと …

熊本城マラソン2012!

戸田です。 第1回熊本城マラソン、無事完走しました! 20kmぐらいまでは未経験 …

青島太平洋マラソン2014

3回目の青島太平洋マラソン。今回は全体をフラットペースで走ることを目標にして走り …

芦北うたせマラソン2014

芦北のうたせマラソン、ハーフを走ってきました! 目標とするフルマラソンのサブ3. …