XSERVER + Google Appsで送信エラー

IT

リアルワークス 戸田博公です。

訳あってブログ部分だけ別のドメインで運用していましたが、先日ようやく統合しました。
別ドメインの記事もWordpressのRedirectionプラグインを使って同じ記事に移動できてる…と思います。
その他いろいろな部分も気を配ったので比較的スムーズに移行できました。
サーバーのレスポンスも速くなりました。

無事に終わったかなーと思っておりましたが、メール移行で引っかかりました。

翌日になっても私あてにメール送信された方から 554 5.7.1 Relay access denied というエラーで送信できないということでした。

弊社はメール機能はGoogle Appsを使用していて、XSERVERの「Google Appsをお使い頂く場合」にしたがって設定したのですが、一つ罠がありました。

DNS情報を参照できるサイトでMXレコードの状態をみてみると、優先度0でreal-works.jpが存在しています。XSERVERの場合、MXレコードに優先度0で自ドメインがもともとあるようなので、これを削除しておかないといけないようです。

優先度0で自ドメインが存在していていいのかなーと思って調べてみたところ、こちらのサイト にも記載があって、けっこうXSERVERとGoogleAppsの設定でこれにハマった方いらっしゃるみたいですね。

裏がとれたので、優先度0の自ドメインのMXレコードを削除して…。

無事、作業完了です!

 

リアルワークスは、ファイルメーカーでの顧客管理システムなどのシステム開発が主な業務ですが、ネットワーク関連のトラブルシューティングも行いますので、ご相談ください(熊本限定ですが)。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧